バリ島でエステ&豪華ディナー

バリ島でエステ&豪華ディナー

私には25年間共にしている妻がいます。

日頃仕事で忙しい私は妻にかまってやることが出来ず寂しい思いをずっとさせてきました。

記念日だろうと誕生日だろうと帰宅するのは深夜1時過ぎ。

週に一回の休日もゴルフ好きの独身上司に誘われ断ることが出来ず毎週朝から夕方まで上司に付き合うと言う過ごし方があたりまえになっています。

子供も出来ず毎日一人で家で待ってくれている妻に何かしてあげたいと思い上司に嫌な顔をされるのを承知でたまりにたまっていた有給を使うことを決意!粘って粘って4日間の休みをいただきました。

妻に話すとかなり驚いた顔で「えっえっ…」と戸惑っているだけでした。

仕事人間の私が休みを取るなんてという顔で驚いていたのでついつい笑ってしまいました。

私は有給を何に使うかをすでに決めていたので妻にそのことも話しました。

結婚25年記念日の初日からバリ島で3日間有意義に過ごし帰国後残りの1日は妻の代わりに家事を全部するというスケジュール。

バリ島にあるエステを予約できるサイトがあったのでそのサイトを利用してエステを予約。

妻には内緒で予約しました。

豪華なディナーも内緒で用意して初日の夜に驚かせることにしました。

見事に妻は初日からサプライズがあるたびに普段見せない笑顔を見せてくれました。

帰国して一人で家事をするつもりが料理のできない私は結局妻に手伝ってもらいました…。

お互いの愛情確認ができた4日間だったと思います。

バリ島でのエステサロン探しは大変

彼氏に振られて傷心中の友達と会社の上司にいじめられているもう一人の友達。

そして彼氏いない歴=年齢という悲しい現実の持ち主の私。

中学生の頃からお互い似た者同士という理由でなんとなくグループになっていた私たち。

3人とも中学生の頃からツイていないことが多く…「きっと一生結婚もできないし幸せも来ないし世の中は不公平」とマイナスオーラ出しまくりの3人組でした。

そんな私たちが1年ぶりに再会。

1年ぶりに再会してもやはり何かと良いことは起きていない私たち。

25歳になったわけだし結婚報告とか聞けるかなぁなんて思ってた私がバカでした。

普段通りに日頃の愚痴をぶつけ合ってるときに「癒しの旅にでたい…」と呟いた彼氏に振られて傷心中の友人の言葉をきっかけに心機一転旅行に行くことがきまりました。

行先はバリ。

神々の棲む島と呼ばれているらしく運気も上がるのでは?という考えから思いついた場所。

普段はしないようなことをしようと言うことでエステを体験してみようということになりました。

しかし探し出して気付いたのですが、バリ島ってシチュエーションが多すぎてどこに行けばいいのか分からない。

落ち着く雰囲気のビーチもあればにぎやかな雰囲気のビーチもある…。

バリ島でエステざんまい

選べないー!と思っていたらエステのお店がたくさん載っているHPを見つけ何時間も悩んでいたのに30分で決まりました。

この旅をきっかけに運気アップしてくれることを願います。